テーマ:奈良

談山神社(たんざんじんじゃ)

奈良県桜井市の談山神社(たんざんじんじゃ)に行って来ました。 大化の改新 発祥の地だそうで、藤原鎌足が中大兄皇子(後の天智天皇)と極秘の談合を行ったことから、談い山(かたらいやま)転じて談山神社(たんざんじんじゃ)となったそうです。 本殿(重文) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長谷寺

奈良県桜井市の長谷寺に行って来ました。 真言宗豊山派(ぶざんは)の総本山です。 登廊(のぼりろう)(重文) 仁王門から本堂までの399段の回廊 拝観料を払うとすぐ目の前がこの登廊でちょっと驚きました。 本堂(国宝)この中に日本最大級の十一面観音立像(重文・約10m)が安置されています。 本堂の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

興福寺 中金堂

興福寺 中金堂に行って来ました。 外から眺めるだけでもいいのですが・・・・時間があれば、莫大な建立費用に貢献できると思って入場すればいい思います。それなりに値打ちはあります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元興寺(がんごうじ)

世界遺産「古都奈良の文化財」の一つ、元興寺(がんごうじ)に行って来ました。興福寺の南にありながら、私も今まで知りませんでした。 本堂 萩の花が咲き始めていました。 撮影禁止で写真に収めるのはダメでしたが、宝物館の国宝・五重小塔(天平時代)には驚きました。高さ4mくらいでしょうか?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西大寺

さっき行った秋篠寺は「るるぶ情報版 奈良」に少し載っていたのですが、西大寺は”るるぶ”には載っておらず、それほど期待していませんでした。 さにあらず! 本堂 愛染堂 大師堂 四王堂 これだけの仏像を拝むことが出来ます。 近鉄 大和西大寺駅から徒歩5分の距離にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋篠寺

奈良市の秋篠寺(あきしのでら)。佐保路(さほじ)エリア(東大寺から西に西大寺までのエリア)の西のゾーン、西大寺の北の方にあります。 国宝の本堂 苔の前庭 静かな環境で落ち着きます。ただ拝観料の割には見どころが少なく、御朱印もなしで、ちょっとガッカリ。せめて、堂内の仏像の撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7年連続、8回目の大峰山入峰修行

10連休明けの次の土日(5月11日~12日)、大峰山に行ってきました。(8回目の入峰修行)   天河大辨財天社(てんかわだいべんざいてんしゃ)へお参り     龍泉寺でも道中の安全を祈願     12日午前2時に起床して、登山口を午前2時30分にスタート。 午前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平城宮いざない館

平城宮跡歴史公園は、奈良市内に広がる特別史跡平城宮跡を計画地とした国営公園です。 その中で、平成30年(2018)3月24日にオープンした平城宮いざない館。               出土した木樋(排水管)   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大立山まつり2019

奈良市の平城宮跡歴史公園 ”朱雀門ひろば”で開催中の「大立山まつり2019~ちとせ祝ぐ寿ぐ(ほぐほぐ)まつり~」に行ってきました。   立山(たてやま):人形(ひとがた)などの「造りもの」を身代わりとし、厄を落とす江戸時代からの風習   「鶴の恩返し」の立山     「西郷ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢郊外 内灘町を自転車で散策

金沢の主な見どころを散策した9月28日の午後は内灘町(石川県河北郡内灘町)に行ってきました。 北陸鉄道金沢駅から浅野川線で終点の内灘駅までは、約17分で着きます。 駅前の観光案内所で地図を見ていると、レンタサイクルを勧められ、自転車散歩をすることにしました。初めての電動自転車です。     駅から約10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6年連続、7回目の大峰山入峰修行

奈良県の大峰山入峰修行に行ってきました。 今年は昨年と違って、聖護院に務めるお坊さんが山伏装束で先導してくれました。 そのせいもあって、頂上の大峯山寺では、滅多に見ること出来ない本堂奥の「役行者の秘仏」を見せてもらうなど、数々のご利益がありました。   午前2時40分 マイクロバスで旅館を出発   &…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柳生の里を散策

奈良市中心部から車で約30分の柳生町に行ってきました。 同じ奈良市とは言え、のどかな田園地帯で、ゴールデンウィークの最中にもかかわらず、人出もまばらでした。   江戸時代に将軍家剣術指南役として権勢を振るった柳生氏が藩主として治めた柳生の里   家老屋敷.が資料館として公開されています。 藩財政の窮乏を救…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長弓寺

梅の花 奈良店から車で数分の長弓寺(奈良県生駒市)へ行ってきました。   国宝の本堂   本堂(本坊)には住職がおらず、薬師院・円生院・法華院・宝光院の塔頭が順番に護持・管理しているそうです。             …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅の花「奈良店」

最初から最後まで長く楽しめる「引き上げ湯葉」(湯豆腐よりも、いい)     ”硯くらい大きさ”の”溶岩”で焼くロース肉(脂が飛ばないように、紙で周りを覆っいる)     竹冷酒(大ぶりの竹製”酒器”と”ぐいのみ”に感激)       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀞峡

瀞峡へ 三重県・奈良県・和歌山県の県境にあります。 瀞ホテルあたりで流れを境に接しています。 朝、渡った「谷瀬の吊り橋」の四分の一くらいの山彦橋
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷瀬の吊り橋

奈良県十津川村の北部にある「谷瀬の吊り橋」に行って来ました。 厚さ3cmほどの杉板が敷いてあります。かなりの揺れで、まっすぐ歩くのに苦労しました。 十津川村の南端にある十二滝
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5年連続、6回目の大峰山入峰修行

例年どおり大峰山登山口下の慰霊塔にお参り     洞川温泉街にある龍泉寺へもお参り     夕食は精進料理     翌日、午前2時に起床。2時40分、真っ暗な中を懐中電灯を頼りに登山開始。 ぼんやりした写真は女人結界門手前の満開の八重桜。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法隆寺から吉田寺へ

中宮寺から、法隆寺へ移動。夢殿を経て、金堂の方へ向いました。 八角形の夢殿の大きさに、あらためて感じ入ります。   南倉     聖徳太子をご本尊とする聖霊院(しょうりょういん):国宝   聖霊院(しょうりょういん)の御朱印   南大門 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法起寺から法隆寺へ

世界遺産に登録されている法起寺(ほうきじ)へ行って来ました。 思ったより小さなお寺でした。     現存最古の三重塔(706年建立)   講堂   聖天堂           15分ほど歩いて、法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊山寺 バラ庭園

霊山寺(りょうせんじ)に隣接するバラ庭園。 昭和32年に開園され、200種のバラが咲くとのことです           マダム・ビオーレ(日本)     ユーロピアナ(オランダ)     黒真珠(日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊山寺(りょうせんじ)

大和郡山市の矢田丘陵を越え、歩くこと1時間余り。 奈良市の西郊、富雄の里に位置する霊山寺(りょうせんじ)にやってきました。 「るるぶ」には載ってないのですが、天平8年(736年)に創建の由緒あるお寺で、 よく整備された広大な境内を楽しみました。 国宝の本堂(鎌倉時代)       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大和民族公園

約半年ぶりに参加したウォーキングの会で、奈良県に行ってきました。 大和郡山市の郊外にある大和民族公園には民家が移設されていて、中を見学することが出来ます。               広大な敷地は自然が豊かで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

依水園

奈良市の東大寺と興福寺の間に位置する名勝「依水園」 江戸時代作庭の「前園」     花はカキツバタ・黄菖蒲・睡蓮が咲いている程度でしたが、緑がきれいでした。     明治時代に作庭の広大な「後園」 東大寺南大門と若草山を借景にしている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4年連続、5回目の大峰山入峰修行

午前2時30分、旅館を出発。 5時前、雲海から上ってくるご来光を拝む。 すっかり明るくなった尾根筋を進む。 本堂で般若心経を唱え、祈願。 山頂は雲に包まれていました。 墨絵のような眺め。 行程のほぼ中間のお助け水ポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大峰山入峰修行 の前日、天河弁財天にお参り

毎年5月第2土曜日からの大峯山入峰修業。 今年は洞川温泉の旅館に着く前に、天川村の天河弁財天へお参り。 神武天皇以来2675年の由緒あるお宮さんです。       洞川温泉の龍泉寺でも、例年通り般若心経を唱え、入峰修業の無事を祈念する。 明日5月15日、午前2時40分ころ、女人結界門を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大宇陀を歩く-②

昼食後は、大宇陀の中心、松山地区を歩きました。   松山西口関門~約400年前に築かれた黒門~     宇陀市大宇陀歴史文化館「薬の館」 薬問屋 旧細川家住宅 藤沢薬品工業(現アステラス製薬)の創業者の母が細川家出身で、藤沢薬品コーナーが設けられています。 大宇陀はかつて薬で栄え、ツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大宇陀を歩く-①

秋晴れの1日を大宇陀(奈良県宇陀市)で楽しみました。(10月18日(日)) 大宇陀は戦国時代に城下町として築かれ、江戸時代には織田信長の次男信雄(のぶかつ)を藩祖として、宇陀松山藩(3万石)の陣屋が置かれたが、織田家が兵庫県柏原に転封(てんぽう)になった後は、幕府領となり、商家町として栄えたそうです。   大願寺(織…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若草山に登る

春日大社を抜け、春日山遊歩道へと進み、 天然記念物”春日山原始林”の中をゆっくりと登りました。     約1時間で若草山(三重目)標高342mに着きました。 奈良盆地が見渡せます。 上り下り、遊歩道がよく整備されていて、 ゆったりした良い運動になりました。   左手に金剛山、右手に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍泉寺

5月9日(土)、大峰山入峰修行に先立ち、大峰修行供養碑、龍泉寺にお参り。マイクロバスでの移動とはいえ、雨の中での勤行は大変でした。     5月10日(日)、入峰修行も終わり、9時半ころ旅館に帰着。少し時間があったので、歩いて5分ほどの龍泉寺をあらためて訪問。 例年、本堂、八大龍王堂、水行場だけの勤行です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more