雨の中、愛宕山に登る

平成最後の4月30日、朝から雨が降っていたのですが、天気予報の曇りを信じて、思い切って愛宕山に登ってきました。

 

約3年ぶりの登山ですが、昨年の台風21号による倒木が目に付きました。

CIMG8877

 

 

小雨の中、足元に気を付けてゆっくりと登りました。

休憩所でお茶を飲み、ホッとしていると、新緑が目に入りました。

CIMG8882

 

 

約2時間、参道を進みやっと黒門に到着。山頂までは、もうすぐです。

CIMG8891

 

 

黒門から20分余りで、山頂の愛宕神社に到着しました。

CIMG8895

 

 

CIMG8897

 

 

参道のあちこちに倒木が見られましたが、上り下りの妨げにはなっていませんでした。

CIMG8904

 

 

 

途中、5合目あたり、京都市内が見渡せる唯一の地点

 

上り、桂川がぼんやりと見えました。

CIMG8887

 

 

下り、雨も止み、眼下の桂川周辺もよく見えました。

CIMG8902

 

 

倒木を利用した休憩所。上手く加工してあります。

CIMG8909

 

 

10時過ぎから登り始め、15時過ぎに下りてきました。

滑りやすい状況で特に何もなく下山できホッとしました。(写真は登山口の鳥居)

CIMG8911

 

行き帰りですれ違った登山者は20名くらいでしょうか?

雨の登山は状況に気を遣い、結構、疲れました。

 

小雨とは言え、樹上から雨の塊が落ちてきたり、厳しい状況でしたが、無事に下りてきました。

 

 

トイレに貼ってあった登山者への注意事項

CIMG8912

 

 

平成最後、4月30日付の御朱印をもらってきました。

CCI_000182

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック