小塩山に登る

京都、西山の小塩山に登って来ました。

東京スカイツリー(634m)とほぼ同じ、標高642m。

幾つもの電波塔の立つ頂上を目指します。

IMG_2407

 

 

アスファルト舗装の道を登って行きます。

山頂に通じる京都府道141号小塩山大原野線ですが、一般車両は通行出来ません。

CIMG8107

 

 

しばらく歩くと、山頂まで5kmの表示。途中、サイクリング自転車が追い抜いて行きました。

CIMG8110

 

 

カエデの新緑が本当に綺麗でした。

CIMG8113

 

 

頂上にある淳和天皇陵(じゅんな・・・・)

CIMG8130

 

石畳を進む

CIMG8132

 

淳和天皇陵

IMG_2416

 

 

山頂にあるNHKの電波塔

IMG_2419

 

 

CIMG8136

 

 

塔 こら2

看板には、「この施設にはNHKFMとFM京都の番組を京都府および大阪府の一部にお届けする設備と、NHK総合テレビを京都府北部に中継する設備が設置されています。」と書かれています。

 

 

その他、NTT、関電、建設省などの電波塔が聳えています。

塔 こら3

 

 

塔 こら1

 

 

CIMG8125

 

 

歌にも詠まれた小塩山

小塩山 和歌 こら

【歌の意味 】
 
■初雪が降り目近に見えるようになった日野山の杉むらを埋むほどに雪が降り積もった。京の都の小塩山の松にも今日は雪が散り乱れて降っているだろうか。
【越前市で迎えた初めての冬、降り積もる雪の多さに驚きながら、都への思いを詠んだ歌。都と地方の違いを松と杉・雪の描写で見事に対比させている。】紫式部

 

■大原野において、この小塩山のふもとにある氏神様も、藤原氏出身の東宮の母の御息所が参拝になった今日のこの日には神代のことも思いだしているでしょう。在原業平

 

 

雑木林の新緑

IMG_2409

 

なだらかな舗装道路ですが、約30,000歩、歩きました。

 

 

■関連記事:金蔵寺から小塩山に登る(2014.05.08)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2018年05月04日 14:50
こんにちは、小塩山知らなかったので、さっそく地図で調べました。向日市の西の方ですね、あの辺行った事ないです。電波塔がいっぱいあり、αステーションの施設もあるんですね。かと思ったら、淳和天皇の御陵もあってびっくりしました。
私も30000歩歩いた事があります。昔の事が懐かしいです。私の感想ですので、返信は結構ですので。いい記事をありがとうございました。

この記事へのトラックバック